« YO-YO MA SOLO | トップページ | The Deep Ocean Submarine »

2006年6月29日 (木)

Sonus Faber

今回購入をしなかったStereo Sound誌で食い入るように立ち読みしてしまった記事がある。昔から憧れ、いつかオーナーになりたいと思っているGuarneriである。1、2年前にGuarneri Homageの中古を手に入れようとしたが、なかなか良い出物が見つからなかった。今回Guarneri Mementoとなり進化しているようで、本誌での評論も大絶賛しており、やはり手に入れるべきだと再認識した。実はかつてSonus FaberのCremonaを所有していた(Grand Piano Homeからグレードアップした。)ことがあった。音は確かに良かったが、GuarneriやAmati等のスピーカーと比べて、外観上の仕上げの安っぽさが魅力半減となり、結局手放してしまった。Amati Homageは外観上の豪華さ、気品の高さ、イタリア的陽気さの中の陰影を感じさせる音色に、一生モノと頷かせる魅力があるが、一人でハンドリングできない重量と手に届かない値段が邪魔して、なかなかオーナーになれない。その点、比較的コンパクトなブックシェルフであるGuarneri Mementoはその敷居も若干低く、数年先に出物があればと皮算用している。ただ1点気になる点としては120センチを超える高さが、我が部屋にマッチするかどうかである。スピーカーを見上げてしまうというのはどのように鳴るのだろう。もっと天井が高くて、座面の高いソファーで聴かなければならないのだろうか。

|

« YO-YO MA SOLO | トップページ | The Deep Ocean Submarine »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39055/2432323

この記事へのトラックバック一覧です: Sonus Faber:

« YO-YO MA SOLO | トップページ | The Deep Ocean Submarine »