« 秋近し | トップページ | スピーカー選びの旅 その2 »

2006年8月31日 (木)

スピーカー選びの旅

我がスピーカーFocal JM Lab Electra 1027 BEを手放そうと思っている。このスピーカーは音も良いし、外観もスマートで言うことはないのだが、その存在に違和感があるのだ。一つにその大きさで、120センチを超えるその高さが和室6畳間に合わない。多分憧れのGuarneriが手に入っても同じような感覚を覚えてしまうだろう。オーディオの要はスピーカーだと思うが、なぜか10年もの、一生ものが現れない。考えてみると、スピーカーの存在は、他の機器と比べて、かなりライフスタイルに左右されると感じている。120センチを超える高さや30センチの幅、40センチの奥行きが圧迫感を受けてしまうのだ。音楽を聴くというより、スピーカーを眺めてしまうのだ。スピーカー以外の機器は3年前後使い続けていて、壊れるまで使うつもりであるが、なぜか最重要機器のスピーカーだけが落ち着かない。

|

« 秋近し | トップページ | スピーカー選びの旅 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39055/3265444

この記事へのトラックバック一覧です: スピーカー選びの旅:

« 秋近し | トップページ | スピーカー選びの旅 その2 »