« 間もなく久しぶりのオフ会 | トップページ | オフ会 in Hamamatsu »

2007年2月 4日 (日)

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤ

今週末オーディオフェスタ・イン・ナゴヤが名古屋の市民ギャラリー矢田という所で行われた。土日は忙しかったので、初日の金曜日に足を運んだ。初日ということもあったかと思うが、客足はもう一歩といった感じで、各ブース共に閑散としていた。その中でマランツのブースと地元刈谷にあるザ・キット屋トライオードとの共同での出品でとても盛況であった。やはり真空管アンプは値段が手ごろで人気があるようだ。真空管アンプがどれほど音を支配しているか分からないが、スピーカーが写っている写真の右側の米松を使用したスピーカーはとても心地よい音を奏でていた。耳に心地よい音域を十分にカバーし、必要十分であった。またその上段にあるミニモニターの樽スピーカーも感心させられた。箱自体がとても響き、その響きで聞かせるタイプで寝室用のサブシステムに持って来いである。因みにその米松のスピーカーは今注文しても9月ごろ完成とのこと。(現在ホームページには載せていないと思ったが。) ほかのブースも見て周り、超高級品も展示してあったが、なんか手が届かないというか、とても割高感が先に立ってしまい、物欲を刺激してくれない。その点ザ・キット屋の真空管アンプは庶民的である。

00356 00358 00359

|

« 間もなく久しぶりのオフ会 | トップページ | オフ会 in Hamamatsu »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間もなく久しぶりのオフ会 | トップページ | オフ会 in Hamamatsu »