« Audio Basic | トップページ | SOX J-SOX »

2007年3月12日 (月)

SV-9T ver.2の実力

何とか完成の日の目をみたSV-9T ver.2について、どのように評価しようか。比較対象としては、手持ちのJeff Rowland Model201である。単純な言葉で表すと、Model201は清楚、SV-9Tは押し出し、か。たった8Wでの押し出しというのも腑に落ちないが、何ともスイートスポット的で鳴らし方がうまい。多分、Model201の方が万能であろうが、9Tの方は、もしソフト的に嵌れば、勝るとも劣らないと思う。SV-9T侮れず。SV-9Tだけでも十分である。SV-9Tがもっと製作し易ければ、見た目も可愛いし、実力も十分なので、お勧めできる。Model201を手放しちゃおうかな?まあそんなことにはならないだろうが。はっきり言えることは、桁違いの価格差がありながら、実力は桁違いではないことだ。

|

« Audio Basic | トップページ | SOX J-SOX »

コメント

完成おめでとうございます。
もし左右バイアンプで使ったら,201と良い勝負でしょうか?

投稿: トク | 2007年3月13日 (火) 00時50分

キャラクターの違いはありますが、良い勝負でしょうね。多分。

投稿: still_crazy | 2007年3月13日 (火) 22時57分

 はじめまして。トクさんの知り合いの者です。トクさんの紹介で書き込みします。
 私もSV-9Tを同じ頃完成させました。私のは,2,3年前の初期バージョンです。製作途中でわからなくなり,あきらめていました。ふと思い立ち数年ぶりに重い腰を上げて,完成したところです。
 クラシックを聴いていますが,ストレートで,押し出しがしっかりしたよい音です。 
 BOSE 55WER では,ぼやけていた音に活力が出てきて,BGMとして丁度よい感じになりました。B&W CDM-1NTでは,よい音ですが固い感じです。エージングが進んだり,何かでソフトに調整できたらもっとよくなると思っています。
 そこで,現在は,SV-9T用のプリとしてSV-3を制作中です。また,プリで音が変わるのを楽しみにしています。
 トクさんは本当に好奇心旺盛な方ですね。AUDIO BASIC を見てさらに驚きました。
 皆様のご活躍をお祈りします。
 

投稿: sawa | 2007年3月17日 (土) 13時53分

sawaさん、コメントありがとうございます。私もSV-9TとSV-14LBのコンビにきたいしています。今後ともよろしくおねがいします。

投稿: still_crazy | 2007年3月18日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Audio Basic | トップページ | SOX J-SOX »