« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月28日 (土)

Pink Floyd Pulse

ホームシアター用プロジェクターを新調しようと思っていたが、GW初日、時間がぽかんと開いたので、取りあえず今あるEpsonのTW200を設置した。小学4年生の次男がラックから取り出してきたのはPink FloydのPulseである。次男は結構Pink Floydが好きで、音がめまぐるしく動くThe Dark Side of The MoonのMoneyなんかがお気に入りで、SACD Multiでもよく聴いている。

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

Rostropovich

Rostrovich死去。Bachに静かに耳を傾ける。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

競争優位の戦略

明日からゴールデンウィーク突入。といってもほとんど予定なし。という訳でもないが、ポーター著「競争優位の戦略」なる本を読む必要が出てきた。会社のビジネスリーダー研修の宿題だ。少しずつ読むとするか。

| | コメント (0)

2007年4月25日 (水)

充実したオーディオライフ

皆さんの情熱、知識、経験、個性には脱帽である。というのは、先週末の21日と22日の2日間にわたり、実に充実したオーディオライフを過ごすことができたのだ。21日はStudioKで毎月開催される音と戯れる会の例会に初めて参加させていただいた。例会に誘っていただいたTさんには感謝。山本サウンド初体験である。StudioKのHPにもあるようにJBL L-65という古いスピーカーを朗々と鳴らしていた。上下、左右、前後驚くほどサウンドステージが広がり、高域から低域までバランス良く、とても好ましいものであった。山本氏の使っている機器は目の飛び出るような高価な機器は一切ないが、そこからあれだけの音が・・・。勿論、部屋の要素は大きいと思うが。例会の内容はここでは明らかにはできないが、実に濃いものであった。
翌22日は会のメンバー宅(O宅とS宅)のオフ会へ。Oさん、Sさんありがとうございました。ご手配いただいた別のOさんと上記のTさんにまたまた感謝。O宅はあまり高域を欲張らず、中低域が充実していた。S宅は高域をちょこっと調整したら、とてもバランスの取れた望ましい音色となった。

2日間ずーっとよい音楽を聴いてきたので、自分の音を聴くのが怖くて、今週は音楽を聴いていない。今週末からゴールデンウィークなので、じっくり音楽に浸ろうかな。今度の日曜にはオーディオの一大イベントがあるし。

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

Sugarのちょっとお寄りなさいよ

この度、Sugarさんの「Sugarのちょっとお寄りなさいよ」と相互リンクさせていただいた。ジャズ、オーディオ、そしてコーヒー等の情報満載のBlogである。今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

ウィルスバスター2007

ウィルスソフトはずーっとウィルスバスターを愛用してきたが、今回ウィルスバスター2007にアップグレードしたら大失敗。メモリーを食うのだろうか?インターネットが使い物にならないほど遅くなってしまった。最新パソコンとVistaじゃないとだめなのだろうか。ウィルスバスター2007は早速諦めて、2006にダウングレードしようとしてまたまた失敗。インターネットが繋がらなくなってしまった。面倒くさくなったので、WindowsXPから再インストールし直し、改めてウィルスバスター2006をインストールした。これで快適にインターネットにアクセスできるようになった。最新ソフトが激重なのは勘弁願いたい。

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

Bach Concertos Hilary Hahn

Hilary HahnのBach Concertos。いつものさかもとこーひーのコーヒーを淹れて聴き入る。自分が持っている盤はSACDであるが、サラウンドのセッティングがいまいち不自然なので、SACD STEREOで聴いている。優雅さと力強さがミックスされている。なかなか良い。

| | コメント (2)

2007年4月14日 (土)

欲しいもの

今何となく欲しいと思っているものがある。

まずは、ホームシアター用プロジェクター。今回オーディオルームの移転に伴い、ほとんどの機器はセッティングが取りあえず終わり、ホームシアター用のスクリーンも取り付け完了。そのロールスクリーンは裸のままなので、戸袋のようなものをDIYして目隠ししようかと思っている。で、プロジェクターであるが、現機種はEPSONのEMP-TW200という3年前に購入した液晶のものだが、プロジェクターの進化は激しいので、この期に新調したいのだ。最有力候補は三菱のLVP-HC5000というフルハイビジョン対応液晶のもの。名古屋に出張の折りにエイデンで確認してみよう。
次に、HDDレコーダーである。自分自身は全くテレビを見ないので、このようなレコーダーは不用だが、最近子供達が「これを録画してえ」と訴えてくるので、取りあえず在庫のVHSのカセットに録画しているが、何れはHDDに録画しよう。HDDレコーダーは何十機種もあるので候補が絞り切れない。
最後に、携帯電話である。今使っているものは多分3年は使っているau機種で、通信速度が遅いとかカメラの性能が低い意外は何不自由はないが、最近の多機能機種には興味あり。ポイントも貯まっているし。

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

究極のスピーカー

とある機会に、懇意にしていただいている秋葉原のオーディオ店の店長さんに、スピーカーをAudio Physic Virgo3に変更したことを伝えた。店長さんから「スピーカーを変えることは凄く勇気のいることだが、変化が一番大きい事も確かですね。いつか究極のスピーカーに巡り合える事が良くも悪くもいいことではないかと思っています。」というコメントをいただいた。店長の言葉はいつも心に突き刺さり、納得させられ、目を覚ましてくれ、次のステップを踏む勇気を与えてくれるのだ。「究極のスピーカー」という言葉、どのように受け止めよう。自分にとっての究極のスピーカーって何だろう。それに出会えるのだろうか。何年か後に、「究極のスピーカー」をその店長から購入したいと切に願うのだ。

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

Timeless FAKiE

たまにはこんな曲も聴く。FAKiEのTimelessというアルバムである。ギター1本の伴奏でファンキーに歌い上げる。小さなライブハウスで生で聴きたいと思わせる。

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

新年度

長男も中学に進学し、次男・三男も今日から新学期。新年度の始まりである。我が職場も新年度がスタートしているが、自分自身はSOX絡みで昨年度の監査がしばらく続くので、気分的にはまだ昨年度のまま。月末頃には新たな気分で新年度を迎えられればと思っている。

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

iPod nano

長男の中学進学のお祝いとして、やっとiPodを手に入れた。今回手に入れたモデルは、携帯性を考えてiPod nanoの8GBモデルである。最初「インポート」とか「同期」の意味がよく分からず試行錯誤を繰り返したが、分かってしまえば簡単そのもの。取りあえず長男が最近
気に入っている曲を取り込んだ。長男はこの頃よく音楽番組を見ていて、音楽に興味を持つ年頃となった。因みに今回取り込んだ曲の一部は次の通り。

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

オーディオルーム

このBlogもなかなか更新速度が上がらないが、のんびりと時間が空いたときに行おう。(いつも更新しようと思いながら夜寝てしまうのだ。)
さて、明日、長男が中学へ進学する。この期に、我が家の子供部屋の配置転換を行った。いままで2階の6畳2間続きの一部にオーディオ機器を設置し、似非オーディオルーム、実体は物置と化していた我が城に長男が進出してきた。追いやられた機器類は1階の8畳間に移動。その8畳間は次男・三男共有の場所だったので、次男・三男それぞれに子供部屋を2階に準備し、何とか不平もなく収まった。この新たなオーディオルームとなる和室8畳間は、実はアメリカから帰国した当時にしばらくオーディオルームとして使用していた部屋で、結局元の鞘におさまる格好となった。8畳間って結構広いじゃん、と思いながら引っ越し作業を行っていったが、色々な機器が設置されていくと、もう少し広ければなあと欲が出てきた。が、贅沢は言うまい。出てくる音はどうであれ、オーディオルームっぽくなり満足満足。築30数年の家なので、音は外にダダ漏れだし、床は畳だし、オーディオには適さないが、快く受け入れよう。

| | コメント (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »