« PCオーディオ iTune | トップページ | PCオーディオ iTune音途切れ »

2007年7月17日 (火)

PCオーディオ iTune(2)

iTuneのFireface経由の音だし成功を先回書いたが、本当に最新ドライバーとバッファー値の変更によって成功したのかはよく分からない。念のためFirefaceのバッファー値を下げて行ったら・・・・・・・・・音がちゃんと出てしまった。ドライバーは、古いバージョンへは戻したくないので、試していない。

記憶をたどると、「コントロールパネル」の「サウンドとオーディオデバイス」は何度もいじった。音が出なかった当初は「既定のデバイス」をFirefaceにしても音が出なかった。何度かああでもないこうでもないとやっていて、途中から音切れや雑音交じりの音が出だし、タイミング的にドライバー更新とバッファー調整をしてから、まともに音が出たのだ。今では、Firefaceをつなげると既定のデバイスはFirefaceになり、取り外すとパソコン内蔵のサウンドデバイスに自動的に切り替わるようになった。・・・・・なぜこのようにスムーズに切り替わるようになったかは未だに不明であるが。

音とは関係ないかもしれないが、音がまともに出なかった時は、「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンを使ってFirefaceを取り外そうとしても、拒否されてしまった。音がまともに出るようになってからは、取り外しは問題なくなった。

おろちさんには全然回答にはなっていないので、ごめんなさい。因みに当方のパソコンのOSはWindowsXP。おろちさんはWindows on Macでした?

|

« PCオーディオ iTune | トップページ | PCオーディオ iTune音途切れ »

コメント

新しく作った音楽専用PCで、XPなんですが、CUBASEもOK、LilithもOK、メディアプレーヤーもOKですが、何故かiTunsのみ「バババババ」です。

これにはまいりましたね。

投稿: おろち | 2007年7月17日 (火) 12時09分

名案が浮かびません。
自分のケースもLilithは最初からOKでした。iTuneだけがダメでしたので、ASIO4ALLもインストールしてみたりしました(結局は削除しましたが)。
あと、自分の場合、iTuneはWAVファイル形式で保存していますが、今マイコンピュータから見ていると、そのWAVファイルの関連付けがLilithになっています。

投稿: still_crazy | 2007年7月18日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PCオーディオ iTune | トップページ | PCオーディオ iTune音途切れ »