« iPod 曲飛び不具合(5) | トップページ | 菅野レコーディング・バイブル 等々 »

2007年11月 4日 (日)

当社比117%か?

先週のプチ・オフ会で音の薄さが気になり、ひとつ対策してみた。愛用のパワーアンプJeff Rowland Model201は米国仕様であるが、そのまま100V電源で使っている。その会で、昇圧したほうが良いのではないかというコメントもあり、何かないか考えていた。で、数年前にステップアップトランスを手に入れたことを思い出したのだ。物置から取り出してきたのが、ノグチトランスのPOWER MAX U-1000EZである。早速MODEL201につないでみたところ、音が少し太くなった気がする。当社比で117%、17ポイントの改善、の気がする。好きなバイオリンの音色が繊細且つ太くなった。大げさに言えばMODEL201がMODEL501に変身したくらいか。あくまで当社比ね。唯一の欠点はそのトランスが時々ブーンと唸るのだ。唸り対策はあるのだろうか。

|

« iPod 曲飛び不具合(5) | トップページ | 菅野レコーディング・バイブル 等々 »

コメント

考えられる対策としては以下の通りですが、商用電源の状況によっては完全に止めるのは難しいかも知れません。
1.アース線の取り扱い アース線がある場合はケースバイケースでやってみることです。通常の家庭のアースの場合はつながない方が無難です。
2.トランス巻線のACのアース側に落とすのが、原則です。チェックしてみてください。
3.スイッチオンのタイミングやスイッチの種類によって出やすいケースがあります。時間の問題で出なくなる場合もあります。
4.近くの機器との誘導が無いかチェックしてください。それとACケーブルはシールドがあるものを使う方が概ねベターです。

投稿: 大天使 | 2007年11月 5日 (月) 04時13分

アドバイスありがとうございます。いろいろ試してみます。ただ、唸りは30分から1時間に1回のインターバルで起きるので、あまり気にせずに行こうと思っていますが。

投稿: still_crazy | 2007年11月 5日 (月) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPod 曲飛び不具合(5) | トップページ | 菅野レコーディング・バイブル 等々 »