« ニコニコ オーディオゲゲゲ日記 | トップページ | THE がよくわかる本 »

2008年1月23日 (水)

FUJIFILM ドライウェル

やっと手に入れた。FUJIFILMのドライウェル。英語名は「DRIWEL」だそうな。近所のカメラ屋には在庫がなく(その店員は「最近はどこのカメラ屋もドライウェルは在庫していないですよ。取り寄せになりますよ。」とのこと。)、かといって、ネットで購入するにしても本体より送料のほうが高くつくのも納得がいかず、で、今日名古屋へ出張したので、名駅近くのビックカメラへ寄り道してきた。価格は税込み240円。さすが都会である。都会には何でもあるなあ。残すは、イソプロピルアルコールと精製水。これは近所の薬局に行けば手に入ると思う。これでレコードのクリーニング液を調合し、週末は久々のVPI HW-16.5の出番だ。

Driwel

|

« ニコニコ オーディオゲゲゲ日記 | トップページ | THE がよくわかる本 »

コメント

トライウェルとは、懐かしい。
印画紙やフィルムの水切りですね。
高校時代は、よく使っていました。
フィルムの水切りに使ってましたねぇ。
トライ400が常用でしたから。

投稿: Sugar | 2008年1月24日 (木) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコニコ オーディオゲゲゲ日記 | トップページ | THE がよくわかる本 »