« 自宅試聴 | トップページ | 死刑執行人サンソン »

2008年2月17日 (日)

自分の体で実験したい

大天使心得さんやtoku1209さんのブツを昨日試聴しておいて良かった。というのもこの寒さで鼻風邪をひき、朝からティッシュとお友達で、音楽を聴く気になれない。そんな頭がボーっとしていても、活字だけは少しずつ追っている。ちょうど読み終えたのがこれ。すさまじい科学者魂のお陰で、今の世の中があると思うと、本当脱帽である。

CT100の筐体をどうしようか。真空管アンプを製作するわけではないが、大天使心得さんやtoku1209さんから教えてもらった、この本を読んで参考にしている。

|

« 自宅試聴 | トップページ | 死刑執行人サンソン »

コメント

決めるのは物が来てからで十分です。
今は仕様です。
電源と一体型にするのかどうか?これだと電源基板をもう1枚増やす余裕をはじめから確保せねばならず、ベンツマイクロ的にならない。
ではセパレートするとしても、スイッチングアダプターも分けた方がよい。→3シャーシ
入出力のRCA端子はどこのを使うか?
電源供給の端子は直出しか、端子か?端子の種類は?
電源のインレットとヒューズホルダーはどこのを使うか?
まあ、楽しんでくださいね。

投稿: 大天使心得 | 2008年2月17日 (日) 13時02分

大天使心得さんの、ワンポイント・アドバイス的コメントがとても参考になります。ありがとうございます。基板が届いて、目の前に置いてみて、頭の中にあるイメージをどのように具現化するか考えてみたいと思います。

投稿: still_crazy | 2008年2月18日 (月) 05時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅試聴 | トップページ | 死刑執行人サンソン »