« 姥捨てバス | トップページ | 音楽なし »

2008年5月22日 (木)

太陽の塔

2泊3日の福岡出張で始まった今週であるが、仕事ゆえ福岡ライフを満喫することはできず、お決まりの「ふくや」の辛子明太子(家庭用という安いヤツ)と、いくつかのブランドの博多ラーメンをお土産に持ち帰ったことくらいか。
で、日常に戻って読みはじめたものはこれ。日本ファンタジーノベル大賞受賞ということらしいが、主人公とどう共鳴しようか悩みながら、暗く読み進んでいる。

|

« 姥捨てバス | トップページ | 音楽なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姥捨てバス | トップページ | 音楽なし »