« 原点回帰 | トップページ | ダブル・アーム化 »

2008年6月 7日 (土)

アームベース その2

ということで、取り外したトーンアームのベース部分をチマチマと製作、というか工作している。アームベースにはその剛性や精度なんかがシビアに求められるのだろうが、今工作しているベースには、どんなにひいき目にみても全くそれらが欠如していて、本当にまともな音が出てくるのかなあ。まあ、今回のプロジェクト、というか思いつきは、第1にEAR834Pの有効活用、第2にダブルアーム化の体験なので、音のクオリティは二の次だ。

それと、今はカートリッジがLyra Helikonしかないので、もう一つ調達する必要がある。で、いつもの秋葉原のオーディオ店店長に「安さ第1優先で、新品・中古問わず」という条件でお勧めはないか、メールで問い合わせた所、「手元にあるものを送りました。試してみてね。」という返事があり、早速写真の3種類のカートリッジが宅配されてきた。早急にアームベースを仕上げ、音出ししてみよう。Cartridges

|

« 原点回帰 | トップページ | ダブル・アーム化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原点回帰 | トップページ | ダブル・アーム化 »