« 寺神戸亮のバッハ Violoncello da Spalla | トップページ | 渡辺玲子 »

2008年9月22日 (月)

白い杖のひとり旅―ニュージーランド手探り紀行

と言うわけで、戯れる会で紹介されていたこの本をAmazon等で探したが、在庫はなく、1ヶ月くらい待たなければならないようで、取りあえず注文は諦めた。どうしたものかと思案した結果、そうそう、図書館があった。今はとても便利なもので、インターネットで検索が可能だ。地元の町立図書館にはなかったが、勤め先地区の市立図書館で発見。昨日車を飛ばして借りてきた。好青年の小寺氏が読者にどんな旅をプレゼントしてくれるか今から楽しみだ。小寺さん、これから拝読させていただきます。

|

« 寺神戸亮のバッハ Violoncello da Spalla | トップページ | 渡辺玲子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺神戸亮のバッハ Violoncello da Spalla | トップページ | 渡辺玲子 »