« 部品調達少しずつ | トップページ | Phihongその後 »

2008年11月29日 (土)

蟹工船・党生活者

蟹工船がちょっとしたブームだそうな。確かに本屋さんでも平積みされている。へーっと思いながら、我が家の本棚に目を向けると、セピア色とでも言おうか、かなり変色した新潮文庫が目に留まった。何時のものだろうと見てみたら「昭和四十九年七月三十日 四十五刷」とある。買った記憶がない。兄が読んだものか?気が向いたら読んでみよう。

|

« 部品調達少しずつ | トップページ | Phihongその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部品調達少しずつ | トップページ | Phihongその後 »