« 出張のお供の1冊 | トップページ | フジローヤル みるっこDX R-220 »

2009年6月24日 (水)

兜町コンフィデンシャル―株式市場の裏側で何が起きているのか

で、昨日はこの本を出張のお供にバッグに忍ばせた。(少し時間がなく、現時点3分の2程読み終えた。)

何ともドロドロとした欲望の塊。登場人物が多く出てきて、何が何だか混乱してくるが、その中で、幾人かのキーマンが、色々な事案の表舞台や背後に登場してきて、何とも金と欲の小宇宙って感じで、読み応えあり。

まあ、金もない、株もない、時間もない、権力もない、ないないづくしの我が家にとっては、別世界の話。

しかし、最近音楽ネタ、オーディオネタがないなあ。

|

« 出張のお供の1冊 | トップページ | フジローヤル みるっこDX R-220 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出張のお供の1冊 | トップページ | フジローヤル みるっこDX R-220 »