« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

So long, Audio Physic Virgo3

思えば最近、音楽を聴く機会がめっきり減ってきた。その流れだろうか、思うところがあったのか、単なる気まぐれか、自分でもよく分かっていないが、3年間愛用してきたAudio Physic Virgo3を先週ヤフオクに出品。終了間際に思いがけず入札があり、取引成立。落札者とはとてもスムーズにやり取りが行われ、バタバタと発送。昨日落札者の所に無事届き、ホッとしているところだ。

その発送の手続きで想定外のことが起き、少し言いたいことがあるので、後日改めてアップしよう。

そのVirgo3は、3年前ヤフオクに出品されていたのを偶然見つけ、一度我が家で使ってみたい衝動に駆られた結果、入札・落札の手続きは踏まず、直接交渉で取引成立。同じ県内にいる方で、毎週末足を運ぶ所の近くだったので、引き取りに伺い、我が家へ持ち帰っ
てきた。その後、我が和室にも馴染み、音楽やホームシアターを楽しませてくれた。

で、そのVirgo3が落札されるとは思っていなかったので、次のスピーカーがまだない。実際には、候補すらリストアップされていない状況である。ということは、今日現在、メイン・スピーカー不在という危機的状況なわけだ。(もっと焦ろよ、自分) まあ、どうしても音楽を聴きたい場合には、リアで使っている自作のものをフロントに設置すれば、(音質は横に置いておいて)機能する。(全然焦っていない自分)

またまた、スピーカー探しの旅が始まる。具体的な候補はないが、大台越えの高額商品には全く眼中になく、比較的コンパクトで、デザインが和室に馴染み、耳に優しいものが宜しい。あれを一度じっくり聴いてみたい。

| | コメント (2)

2009年9月26日 (土)

買い替え

思うところがあって、というか、何となくというか、メイン機器の買い替えを予定。詳しくは後日。

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

秋祭りに向けて

5連休も無事終わり、今日から日常が戻ったと思ったが、そうは問屋が卸さない。今日からは、秋祭りに向けた準備が本格的に始まった。今日が取りあえずの初日なので、なぜか酔っ払って先ほど帰宅。毎日午後9時まで公民館で色々と祭りの準備をし、更に週末も昼間集まって、細々とした手配をしなければならない。まあ、これも来月10日・11日の本祭りまでのがんばりである。

この祭りが無事過ぎれば、去年・今年と2年続いた祭総代の大役も80%ほど終えたことになる。その後の主な行事は、年末年始の神社でのお籠もりと来年4月の総会くらいかな。あとちょっと。あとちょっと。

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

「待つ」ということ

と言うことで、世間ではシルバーウィークなるものが今日で終わるらしい。私にゃあ関係ないが。近所に住むお父さんは今週一杯の9連休だそうな。しかしまあ、「シルバーウィーク」とは、どこのアホが名付けたのだろうか。「国民の休日」とか何とかで、休み、それも連休ばっかり増やして何しろっていうのだろうか。

で、これを読み始めた。「待つ」ということを一生懸命探っている。いつも何かを追っているのではなく、待っている感じの自分としては、「待つ」ということを意識的に考えたことがないなあ。のんびりと待ちましょう。でも、哲学的に難しい言い回しじゃなくて、もっと平易に書いてほしい。

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

MARTIN M2000

最近ほとんど弄っていないギターであるが、ボチボチ再開しようかなあ。で、弦を購入してきた。

| | コメント (1)

2009年9月20日 (日)

運動会

今日は地元の小学校で町内の運動会。保育園児から老人会まで参加。我が家も夫婦で2種目参加した。日焼けしちゃうし、明日は間違いなく筋肉痛だ。

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

身内の犯行

今日時間を見つけながら、この本を読んでいて、今読み終えたところだ。加害者が育った環境(親)が原因なのだろうか、事件の背景には共通点もあるし、考えさせられる重い内容である。

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

サイモン&ガーファンクル ライブ

ナゴヤドームでのコンサートを思い出しながら、久々にS&Gの1969年のライブを聴く。で、Amazonを見ていたら、なんと1981年のCentral ParkでのコンサートがBlu-spec CDで出ていることを発見。買おうかなあ。名古屋出張の際に買おうか。

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

肝、焼ける

「田村はまだか」で興味を持った朝倉かすみ。名古屋出張の道中、今日はこれを読んでみた。中年のおじさんが読むような小説ではないかもしれないが、でも、妙に心惹かれるなあ。後味も悪くないし。

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

空飛ぶタイヤ と 告白

ということで、広島出張のお供に持って行った、読みかけだった「空飛ぶタイヤ」と湊かなえの「告白」に夢中になった。

「空飛ぶタイヤ」はアップ済みであるが、500頁以上もあり、読了まで少し時間が掛かってしまった。最初から最後の頁まで、全く飽きさせず、読み応えがあった。

もう1冊の「告白」。ずーっと読みたかったものであるが、やっとその機会に巡り会えた。もう全編「告白」。「おお、こう来るか。」と読者を虜にする。さすが本屋大賞受賞作。

両方とも、お勧め。

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

原爆ドーム

昨日、一昨日と広島出張の際に、ずーっと思い続けてきた場所を訪れた。原爆ドームの存在に圧倒され、広島平和記念公園で物思いに耽りながら、広島平和記念資料館で涙してきた。平和であり続けたい。

Hiroshima1 Hiroshima2 Hiroshima3 Hiroshima4 Hiroshima5 Hiroshima6 Hiroshima7

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

珈琲豆の保管

今更ながら、ではあるが、キャニスターと(まあ愛嬌ではあるが)温度計を手に入れた。ということは、今までいい加減に珈琲豆を保管していたわけだ。購入後、すぐに冷凍室に入れれば長持ちするが味は日々落ちていく。一番良い方法はすぐに消費してしまうことだが、それも難しく、キャニスターに入れて、少しでも長く風味を維持できれば思う。Canister

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

家族内殺人

マスコミやワイドショーのコメンテーターの一言に踊らされる毎日。本書のように、もっと正確なデータや分析に基づいた実像がほしい。

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

日本最初の盲導犬

前々から気になっていて、ずーっと鞄に忍ばせていた。今日の出張のお供にして読了。(昨日紹介した本はテーブルに置き忘れたが、それはそれで、この本をじっくりと読めたので良かった。) こういったノンフィクションってとても貴重だと思う。もし興味があれば、ぜひ手に取ってほしい。

で、この本とは全然関係ないが、今日の出張先の建物の一部。とても大きな建物だが、どれだけお金を使ったのだろうか。

Bigsite

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

エンタープライズ・リスク・マネジメント2009

明日は始発電車に乗って、久しぶりに東京出張。今回の目的は今日から3日間開催されている「エンタープライズ・リスク・マネジメント2009」に足を運ぶためだ。興味深い講演が目白押し。

で、明日持っていこうと思っているのがこれ。あの事件だ。現在3分の1位読んだが、なかなか中断できない。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »