« FOSTEX FE126En注文 | トップページ | エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか »

2009年11月19日 (木)

D-10改 with FE126En 音出し

ということで、FOSTEX FE126Enが届いたので、先程取り付けてみた。取りあえず何も細工をせず、素のままで、TAOCのボードに直置きにして音出し開始。結構まともな音が出てきて、ちょっと感動、ホッとした。

で、これからは、既報どおりにサランネットの製作と、あとは足回りをどう工夫するかだ。このスピーカーは高さが60cm近くあり、バッフル面が少し上向いているので、スタンドに乗せるには高すぎるが、TAOCのスピーカーベースあたりかな?(でもこれでは、スピーカー本体よりスピーカーベースの方が高額なので、不釣合いかも) まずはスピーカーの底面にスパイクのようなものを取り付けてみようと思っている。

D10

|

« FOSTEX FE126En注文 | トップページ | エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FOSTEX FE126En注文 | トップページ | エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか »