« 学級閉鎖 | トップページ | FOSTEX FE126En注文 »

2009年11月15日 (日)

初めてのバックロードホーン

次期スピーカー選びの旅をのんびり送っているが、メインスピーカーが定まらないまま、ちょっと寄り道?って感じか、あるいはこれで満足するか。ヤフオクを覗いていて、何となく惹きつけられ入札、他に誰も入札がなく、落札だ。写真のとおりユニットが付いていないがFOSTEXのFE126E(n)、FF125K、FE127が取り付けられるとのこと。このスピーカーは長岡氏設計のD-10を参考に今回の出品者のz785jpさんが設計、製作したもので、バッフル面が傾斜している。z785jpさんによれば、3つのユニットの中でオーディオ的音質重視であればFE126E(n)がお勧めとのことなので、追々FE126Enを手配することにする。今度の週末には久々に音楽が聴けるかな。

Kc380243_2

|

« 学級閉鎖 | トップページ | FOSTEX FE126En注文 »

コメント

良い形のバックロードですね。
バッフルの傾斜を見ているだけでも、良さそげですよ。
内部配線、吸音材など、相当楽しめますね。
羨ましいです。
“大音量で再生”が肝ですかね。
試聴記を大いに期待しております。

投稿: Sugar | 2009年11月16日 (月) 20時19分

どんなサウンドが出てくるのか、楽しみでもあり、不安でもあり。(自分自身も試聴記が楽しみです。)

投稿: still_crazy | 2009年11月16日 (月) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学級閉鎖 | トップページ | FOSTEX FE126En注文 »