« エレキット TU-8300 完成 | トップページ | コスモスの影にはいつも誰かが隠れている »

2010年1月26日 (火)

コルシア書店の仲間たち

今日は大阪出張。そのお供の1冊。最初の数ページはなんとも面白くないなあ、と思っていたのだが、徐々に、でもとても静かに、ミラノの人物と風景が心に染みわたり、上品で丁寧で、とても優しい文章で描いていく。

|

« エレキット TU-8300 完成 | トップページ | コスモスの影にはいつも誰かが隠れている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エレキット TU-8300 完成 | トップページ | コスモスの影にはいつも誰かが隠れている »