« 生きながら火に焼かれて | トップページ | 気になるスピーカー達 »

2010年3月 7日 (日)

わたしが一番きれいだったとき ~凜として生きるための言葉~

茨木のり子は我が町と縁があって、同級生が開業している病院ともとても深い縁があった詩人だ。大事に読まないとね。

|

« 生きながら火に焼かれて | トップページ | 気になるスピーカー達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きながら火に焼かれて | トップページ | 気になるスピーカー達 »