« Spendor S5e | トップページ | 僕僕先生 »

2010年5月31日 (月)

四十九日のレシピ

伊吹有喜って、なぜかずーっと男性だと思っていたが、先週末NHKラジオに出演していて、そこで初めて女性だと知った。そうか、全編に漂う優しさに包まれた空気感(因みに、オーディオ用語で使う、どうにも使うのに抵抗感がある人工的無機質な「空気感」ではなく、生命力一杯の生きた「空気感」だ。)がとても心地よく、女性の細やかな優しい表現が何とも言えず、読者を幸せにしてくれる。前作の「風待ちのひと」と共に、お勧めの作品だ。

|

« Spendor S5e | トップページ | 僕僕先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Spendor S5e | トップページ | 僕僕先生 »