« Simon and Garfunkel やっと揃う | トップページ | 夜行観覧車 »

2010年7月18日 (日)

Paul Simonはやっぱりこれ

昨日のSimon Before Garfunkelを聴き始めたら無性にStill crazy after all these yearsを聴きたくなった。1975年リリース。35年前だ。自分にとって、毎回、アルバムに収められた10曲すべて聴きとおす唯一のものかもしれない。今日も全曲聴いた。A面1曲目が流れ出すと、「ああ、聴き始めて良かった」と思うし、A面4曲目のSteve Gaddのドラムがカッコ良いし、B面1曲めはいつも音の出だしに驚くし、B面2曲目の終盤のハモりに感動し、B面5曲目最後のSilent Eyesを聴き終えると、またA面1曲目に戻りたくなる。Still Crazy.

Paulsimon_still

|

« Simon and Garfunkel やっと揃う | トップページ | 夜行観覧車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Simon and Garfunkel やっと揃う | トップページ | 夜行観覧車 »