« ブレイズメス1990 | トップページ | 監察医の涙 »

2010年8月28日 (土)

小さいおうち

このところ、ずーっと本の話題ばかりで、音楽やオーディオはどこへやら。今回も本。

で、昨日の海堂尊のものと並行しながら読んできた中島京子著「小さいおうち」。華やかさはなく、とても地味だが読者をふうっと惹きつける。

なぜか分からないが、読んでいて、ふと「コルシア書店の仲間たち」が思い出された。なぜだろう。

|

« ブレイズメス1990 | トップページ | 監察医の涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレイズメス1990 | トップページ | 監察医の涙 »