« クマともりとひと―だれかに伝えたい、いまとても大切な話 | トップページ | Hearts and Bones »

2010年9月23日 (木)

神様のカルテ

しかし、医者って好みの小説を書くなあ。チームバチスタ然り、この夏川草介著「神様のカルテ」然り。文章の深みはないが、純粋に感情移入できる。

で、医者で作家で今年一番もの思いに耽させてくれた小説はこれだ。

1週間、引きずって引きずって、ボーっとしていた。

|

« クマともりとひと―だれかに伝えたい、いまとても大切な話 | トップページ | Hearts and Bones »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマともりとひと―だれかに伝えたい、いまとても大切な話 | トップページ | Hearts and Bones »