« サイバーショット DSC-HX5V | トップページ | さよなら、アルマ »

2010年9月20日 (月)

There Goes Rhymin' Simon

Paul Simonのファンになって、かれこれ40年になるのだが、実はこの「There Goes Rhymin' Simon」をアルバムとして聴いたことがなく、今聴いているのが初めてのことだ。

当時Paul Simon特集のFMで真夜中エアチェックしていたのだが、このアルバムの途中でラジカセのスイッチを切られてしまい、悔しい思いをした記憶が、このアルバムを聴いていて思い出された。

私の単なるひとりごと。

Paulsimonrhymin

|

« サイバーショット DSC-HX5V | トップページ | さよなら、アルマ »

コメント

僕にとっては、このアルバムこそがソロのポール・サイモンって感じですけどね。

投稿: おろち | 2010年9月21日 (火) 09時39分

そうですね。聴いていて、おろちさんの意見に納得してしまいます。
私の一番大好きなStill Crazy....は他のアルバムと比較して、とても異質ですね。異質だけど、最高傑作だと思っています。

投稿: still_crazy | 2010年9月22日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイバーショット DSC-HX5V | トップページ | さよなら、アルマ »