« 母~オモニ | トップページ | 最後の授業――心をみる人たちへ »

2010年10月 9日 (土)

そのころ、白旗アパートでは

人生に白旗を揚げる住人、都会に飲み込まれ白旗を揚げるアパート。芥川賞作家の伊藤たかみ著「そのころ、白旗アパートでは」。白旗を揚げているような、でもそれを楽しんでいるような、それでも、活き活きしているような。

なんか、こういう作品は大好き。装画はこの人

|

« 母~オモニ | トップページ | 最後の授業――心をみる人たちへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母~オモニ | トップページ | 最後の授業――心をみる人たちへ »