« すべてのひとに石がひつよう | トップページ | REQST »

2010年10月13日 (水)

お通夜にて

生前お世話になった方のお通夜に行ってきた。お坊さんがお経をあげた後、説教があり、故人を偲ぶ話かなあと思っていたが、故人の思い出半分というか、お坊さんの思い出が結構占めていて、何となくちょっとズレている感じ。そのうちさだまさしの話題になり、「それでは歌います。」と言って熱唱。もしかしてカラオケ?なんて思ったが、伴奏なしの独唱だった。歌ったのはこれ。歌い終えたら、もしかして拍手?なんてちょっとドキドキしたが、最後は合掌で終わった。因みにこの曲は知恩院に奉納したもので、全く関係ないものではないようだ。この曲は「美しい朝」というCDに入っている。

帰り際の会話は多分こんなだったろう。「歌っちゃいましたね。」「歌っちゃいましたねえ。」

|

« すべてのひとに石がひつよう | トップページ | REQST »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すべてのひとに石がひつよう | トップページ | REQST »