« KAGEROU | トップページ | 苦役列車 »

2011年3月26日 (土)

花桃実桃

今日は風は強く寒かったが、子供と1時間ほどウォーキングしていた途中の丘というのか小山といったらよいのか、そこからの景色だ。清々しい一日。

Kira110326

で、KAGEROUのなんとも後味の薄さが物足りなさ過ぎで、口直しのために、中島京子著「花桃実桃」を楽しんだ。「小さいおうち」も素敵だったが、この小説も劣らず心地よい。愉快で、ちょっと物悲しく、でも、心温まる。幽霊も出てくるしね。お勧めの小説。

|

« KAGEROU | トップページ | 苦役列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KAGEROU | トップページ | 苦役列車 »