« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

Elton John

最近YoutubeでElton Johnを聴いている。Your Songのヒットから始まり、大スターとしての地位をずーっと維持している彼の人生を想いながら。

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

おべんとうの時間

阿部了(写真)、阿部直美(文)「おべんとうの時間」。1頁ごとに幸せになるお弁当のお話だ。

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

花の鎖

湊かなえ著「花の鎖」。結局誰かが死んじゃうんだけど、「告白」的なドロドロ感はなく、恋愛小説的でもある。湊かなえファンにとっては物足りないだろうが、ドロドロ感がない分、気楽に楽しめて、彼女の作品の中で一番好きな作品である。

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

ナニワ・モンスター

海堂尊著「ナニワ・モンスター」。しかし、この作家は何だろう。全作品を通じて、全くブレない面白さがある。

| | コメント (0)

2011年5月20日 (金)

Guarneri Evolution

Mementoの次はEvolutionだそうな。

avcatにSonus Faberの新ガルネリ、Guarneri Evolutionの写真が掲載されている。実物も見ていないので、いい加減なことを言うのだが、モデルチェンジの度に魅力が半減していく気がする。

しかしまあ、よくモデルチェンジするものだ。

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

スマートフォンが一杯

今使っている携帯が壊れそうで、そろそろ買い換えないといけないと思いながら、パソコンと同様、ズルズルと伸ばし伸ばし、騙し騙ししている自分がいる。

で、ドコモやKDDIから続々と新製品が発表となり、益々分からなくなっている自分もいる。つまり、違いが分からないのだ。ということは、決め手に乏しいのだ。

ということで、とりあえず、様子見な自分がいる。携帯が完全に壊れるまで使い続けるのかなあ。

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

異形の日本人

上原善広著「異形の日本人」。何だろう。一つ一つのエピソードは面白いのだが、「異形の日本人」として一冊にまとめると、何かチグハグする。異形って何?

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

ふんばろう東日本

toku1209さんのブログを見て、toku1209さんからのメールで教えていただいて、我がブログの左上に載せました。皆さんもよろしくお願いします。

| | コメント (2)

2011年5月 9日 (月)

cafe koti

今年の大型連休はむちゃくちゃ長くて、やっと今日最終日を迎えた。長すぎ。

で、岡崎市に用事があったので、そのついでに、松屋式ペーパードリップコーヒーを淹れるcafe kotiに家内と一緒に足を運んだ。雰囲気も良く、軽いランチにコーヒーを楽しんだ。

体も脳みそもダラけた11日間の休みであった。

| | コメント (0)

2011年5月 8日 (日)

日経 WinPC 2011年 06月号

今月に入って早々、7年半愛用してきた富士通のC70E7というデスクトップが寿命を迎えた。ハードディスクとかDVDドライブやOSのトラブルではなく、恐らくマザーボードが壊れたのだろう。今までも、CPUのクーリングファンやビデオチップのクーリングフィンを固定する部品が壊れたので針金で固定したり等の応急処置で、何とか延命させていたが、今回はお手上げだ。

ハードディスク内のデータを何とか取り出したいので、修理に出そうかなんて考えたが、結局はオークションでC70E7の本体部分を見つけ出し、週末発送してもらい、昨日入手した。その筐体とマザーボード、電源だけを活かして、その他は今まで愛用してきたものを移植して、無事動くようになった。

でも、これもいつ壊れるか分からないので、パソコンを新調すべきかなと思い、メーカーものを見てきたが、どれも代わり映えしない。

で、この雑誌を買ってきたわけだ。問題は自作する気力があるかどうかだ。

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

地を這う祈り

「地を這う祈り」、石井光太のノンフィクション。地を這う命である。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »