« 月は怒らない | トップページ | コンビニのない町の義肢メーカーに届く感謝の手紙 »

2011年6月27日 (月)

オーダーメイド殺人クラブ

私が中二の時はどうだったろう。こんなに思いつめていなかったし、バカな男子だったし。

辻村深月著「オーダーメイド殺人クラブ」。中二の揺れる思い。前半はいまいちで、ギブアップしようかと思ったが、後半少しずつ面白くなって、最後まで興味が持続した。辻村深月の作品って良いねえ。

|

« 月は怒らない | トップページ | コンビニのない町の義肢メーカーに届く感謝の手紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月は怒らない | トップページ | コンビニのない町の義肢メーカーに届く感謝の手紙 »