« 本日は大安なり | トップページ | ある少女にまつわる殺人の告白 »

2011年6月 8日 (水)

妻と最期の十日間

桃井和馬著「妻と最期の十日間」。そうか、フォトジャーナリストとして各地の凄惨な死を何度も体験したとしても、愛する者との永遠の別れには正気を失うのか。そうだと思う。自分も、愛する者が突然いなくなったら、錯乱しそうだ。

|

« 本日は大安なり | トップページ | ある少女にまつわる殺人の告白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は大安なり | トップページ | ある少女にまつわる殺人の告白 »