« ジョスカン・デ・プレ:ミサ曲/モテット曲集 | トップページ | 片桐酒店の副業 »

2012年10月17日 (水)

ミルク缶焙煎器

ということで、フレーバーコーヒー、オリジナルのミルク缶焙煎器を作った。というか、「ほとんど作ってもらった」と言った方が正確だ。

先週末、コーヒー豆を買いにフレーバーコーヒーに行ったわけだが、そこでミルク缶焙煎器の話になり、「でもミルク缶自体が無いんですよね。」と話したら、「(店の奥からミルク缶を取り出してきて)これを使いなよ。」と店長からの嬉しいお言葉。

それで話は終わらず、「取っ手の木もあるよ。」とか「とりあえず、取っ手の穴を開けてあげよう。」とか「金具があるよ。」とか「ついでだから、缶にも穴を開けるね。」とか「この際だから、遮熱板も付けちゃおうか。」・・・・・・と、ほとんど店長にやってもらった。

ということで、最後の組み立てのナット締め作業だけが自分に残された作業となった。「ナットも適当に持って行きな。」という言葉に甘えて、フレーバーコーヒーを後にした次第だ。

で、今完成。チャンチャン。

Baisen

おっと、肝心のコーヒーの生豆をどこかで調達しなければ。

|

« ジョスカン・デ・プレ:ミサ曲/モテット曲集 | トップページ | 片桐酒店の副業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョスカン・デ・プレ:ミサ曲/モテット曲集 | トップページ | 片桐酒店の副業 »