« Andy McKee とか Ewan Dobson とか | トップページ | 2012年から2013年へ »

2012年12月28日 (金)

ふる

多分、今年最後の1冊になりそうなのが、西加奈子著「ふる」。 「ふくわらい」では独特な世界観に満ちていたが、今回も面白い女性視点の心の物語。 最初の方は面白さが分からなかったが、途中から「池井戸花しす」の世界にのめりこんだ。

今年の締めの1冊はこんな柔らかい世界がちょうど良い。

|

« Andy McKee とか Ewan Dobson とか | トップページ | 2012年から2013年へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Andy McKee とか Ewan Dobson とか | トップページ | 2012年から2013年へ »