« Gaudio 2013年 04月号 | トップページ | 慟哭の家 »

2013年3月10日 (日)

アクトフォトショップ アクト修理工房

で、その我が真空管アンプのトラブルが完治したのだが、修理に持ち込んだ先は、アクトフォトショップという写真屋さんである。本当は「アクト修理工房」という所に修理を依頼したのだが、実際の店構えが「写真屋さん」そのものなので、一瞬、店を間違えたか!?と心配になり、店を注意深く観察すると、遠慮がちに「オーディオ修理」なんて書いてあった。

そのアンプの問題はハムノイズで、あわせて、性能チェックもお願いした。その工房で、あーでもない、こーでもない、と色々と調べてもらった結果、いくつか不具合が見つかった。

ハムノイズは、電圧不足で300Bフィラメント回路の定電圧ICが正常動作しなかったようで、抵抗回路を追加したとのこと。

また、出力が弱かったようで、その原因が出力トランス二次側の誤配線らしい。その真の原因は製作マニュアルと現物の部品(配線)が一部合っていなかったらしく、この現物確認に結構時間を食ってしまったようだ。

約1ヶ月の入院で、やっと完治である。マニュアルと現物が合っていないとは、やれやれ。

|

« Gaudio 2013年 04月号 | トップページ | 慟哭の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gaudio 2013年 04月号 | トップページ | 慟哭の家 »