« ローカル線で行こう! | トップページ | Team・HK »

2013年6月29日 (土)

世界から猫が消えたなら かな? 想像ラジオ かな?

相変わらず、ボチボチと読書している。特に好きなジャンルがあるわけではなく、面白そうな目に付いた作品を手にとって楽しんでいる。

この2冊。どちらも生と死だ。間もなく死を迎える人と、死んでしまった人が死を悟る人と、そしてどちらも、家族と仲間の深い絆を自覚する。

川村元気著「世界から猫が消えたなら」、そして、いとうせいこう著「想像ラジオ」。両方とも、結構軽いノリ満載であるが、ふと振り返ると、結構ずしんと重くなる。

|

« ローカル線で行こう! | トップページ | Team・HK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローカル線で行こう! | トップページ | Team・HK »