« 総理の夫 | トップページ | 島はぼくらと »

2013年9月30日 (月)

くちづけ

映画館で公開されていた時には行けなかったし、そもそも、地方では上映していた映画館も限られていた。

で、映画を観る前に小説を読んだ。宅間孝行著「くちづけ」。

生きていかなければならないが、とても切なく、絶望的だ。お勧めの1冊。DVDが出たら観てみよう。

|

« 総理の夫 | トップページ | 島はぼくらと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 総理の夫 | トップページ | 島はぼくらと »