« そりゃあ、ないぜ | トップページ | 原発ホワイトアウト »

2013年11月10日 (日)

未明の闘争

まあ、なかなか作品に引き込まれないものもある。面白いのかも知れないし、そうでもないかも知れない。

ということで、保坂和志著「未明の闘争」を読み始め、何だかよく分からないまま、200頁ほど読んだのだが、結局作品にのめり込めずリタイヤ。最後まで読めば面白かったのかなあ。こんなこともあるさ。

|

« そりゃあ、ないぜ | トップページ | 原発ホワイトアウト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そりゃあ、ないぜ | トップページ | 原発ホワイトアウト »