« ガンコロリン | トップページ | あなたの人生、片づけます »

2013年12月 8日 (日)

パナマ ラ・エスメラルダ ゲイシャ

我が家の場合、珈琲豆の調達先は、「フレーバーコーヒー」と名古屋市瑞穂区にある「珈琲豆のイヅツヤ」がほとんどで、たまに東京出張の時には「南青山マメーズ」で購入している。

フレーバーコーヒーは我が家の定番で、コーヒーについて色々と教えてくれるし、店で働いているおばちゃん連中も良い人ばっかりだし、コーヒーも飲ませてくれるし、そして、コーヒーの値段も安い。多分、店の中で一番高いものは1,200円/200gじゃないかなあ。

スペシャルティ・コーヒーというか、XXX農園のXXX豆なんていうのは、フレーバーコーヒーにはないので、そんな時は、珈琲豆のイヅツヤの登場である。ここも定番の豆も美味しいが、XXXオークションとか、ちょっと個性的な豆がある。昨日お邪魔した時に、あのゲイシャがあったので、思い切って、思い切って、100gだけ購入。1,500円/100gなので、東京辺りよりお値打ちかな?(普段買う豆の値段の3倍、4倍だ。)

で、先ほどゲイシャを淹れてみた。(我が家の抽出方法は松屋式である。) なるほどねえ、さっぱり系でフルーティで上品な味わいだ。たまの贅沢も悪くない。

でもまあ、結局フレーバーコーヒーの安くて美味しい珈琲豆に戻るけどね。

|

« ガンコロリン | トップページ | あなたの人生、片づけます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンコロリン | トップページ | あなたの人生、片づけます »