« 吉田山田@デンパーク | トップページ | ぼくの守る星 »

2014年4月29日 (火)

ファイナルガール

いわゆるゴールデンウィークの日々をのんびりと過ごしている。そんな中、「爪と目」で芥川賞を受賞した藤野可織の「ファイナルガール」を読んだ。漫画的であり、舞台であり、飛ぶ世界であり、シュールである。

藤野可織の世界観。

|

« 吉田山田@デンパーク | トップページ | ぼくの守る星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉田山田@デンパーク | トップページ | ぼくの守る星 »