« コウノドリ(9)、(10) | トップページ | 羊と鋼の森 »

2016年7月24日 (日)

橋を渡る

ここ1日、2日、涼しい日が続き、クーラー無しで過ごせている。

で、吉田修一著「橋を渡る」を読んだ。 第4部で思わぬ近未来への展開で戸惑ったが、面白いストーリーで、最初から最後まで楽しめた。

|

« コウノドリ(9)、(10) | トップページ | 羊と鋼の森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コウノドリ(9)、(10) | トップページ | 羊と鋼の森 »