« 罪のあとさき | トップページ | この世界の片隅に »

2016年12月14日 (水)

松田さんの181日

しかし、寒い。

で、そんな時、結構テンポ良く心地よい小説を楽しんだ。 平岡陽明著「松田さんの181日」である。 次回作を期待してしまう。

|

« 罪のあとさき | トップページ | この世界の片隅に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 罪のあとさき | トップページ | この世界の片隅に »