2010年2月11日 (木)

「孤独死」はそんなに大きな問題か

このコラムに納得。特に鳩山首相の「いのち」の連発は本当に白々しい。

自分もどんな死に方をするのだろう。ではなく、どんな生き方をするのだろうか。

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

ねんきん特別便

我が家にもやってきました、家内あてに。内容を見てみると・・・・。アレレ、社会人として働き出してから結婚するまでの記録がまったくないぞ。地元の社会保険事務所に問い合わせたら、昔の記録がすぐに出てきて、何とか照合ができた。ということで、3月一杯までに、5000万分の1件は判明。しかしまあ、社会保険庁の組織も職員もアホばかりか。本当に税金泥棒だ。

| | コメント (1)

2007年9月19日 (水)

日経BPのコラム

nikkeiBPnetのコラムが大好きなのだ。

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

SOX J-SOX

たまには変わったネタを。SOXとかJ-SOXとか聞いてピンと来る人はいるだろうか。ピンと来る方は、その筋の方かな。もちろんあの筋の方ではないが、もしそれに関与している人がいれば、ご愁傷様と言いたい。何を隠そう、自分自身がUS-SOXに、この3年間どっぷりと浸かり、気を抜くと窒息しそうな状況が続いている。最近少しずつJ-SOXの全容が見えてきたので、対応されている会社も多々あり、また「J-SOX対応・・・・・」といったセミナーが花盛りである。まあ、セミナーに出席したところで、じゃあ具体的に何をどのように動いたら良いのか分からないと思う。最も確実な方法は会計士のサポートを受けて準備していくのがよいが、値段が値段だから簡単には依頼できない。訳も分からないコンサルタントに頼めば、会社がくしゃくしゃになりそうだし、かといって、自力で対応できるかというと、何から手を付けて良いやら、見当がつかない。と言った感じで、悩み続ける会社が多くいそうだ。といって、J-SOXは待ったなし。残り1年だ。

| | コメント (0)

2006年7月22日 (土)

トヨタの不祥事

トヨタのリコール隠し事件。内部監査人室の平成18年7月18日付編集雑記に鋭い突っ込みがあります。一読あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

カネボウ、中央青山

時事問題を少々。カネボウ事件と中央青山監査法人の事件を見ていると、日本は本当に甘いわ。カネボウ事件と同じように不正経理をした結果、その企業と会計監査法人までつぶれ、サーベインス・オクスリー法なる厄介な法律まで制定した米国とは、雲泥の差である。監査法人も含めてどの会社も、それぞれ独特の企業風土があり、中央青山の一部の監査人が不正をしたということは、監査法人としてもそれを容認する風土があったはず。業務停止処分たった2ヶ月という、甘すぎる行政処分が情けなる。中央青山の監査を受けている多数の企業も、一部を除いて結局中央青山を使い続けるのではないだろうか。一事が万事、すべて甘い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)